>> 無料で恋愛漫画が読めるサイトまとめ

綾野剛主演の映画「影裏(えいり)」が見れるVODサイトと感想や役どころまとめ


親友と思っていた人の本当の姿が親や兄などの証言から見えてくる、親友の真実を探す話
「影裏」は、2020年2月14日に公開された映画です。原作は、沼田真佑さんで、沼田さんは、この作品で作家デビューを果たしています。芥川賞も獲得しており、純文学の傑作とと言われています。監督は、実写映画「るろうに剣心」や、「ミュージアム」「3月のライオン」などを手掛けた大友啓史さんです。キャストは、主演に綾野剛さん。

そして、彼の親友役として、松田龍平さんが出演します。その他、中村倫也さん、國村隼さん、安田顕さんといった面々が、脇を固めます。撮影は、全編にわたって、原作の舞台同様、岩手県の盛岡で行われました。

動画もDVDレンタルもお任せ!
\今すぐTSUTAYAで無料視聴/

※TSUTAYAの30日間無料お試しです!
お試しで解約すれば、料金は一切かかりません

スポンサーリンク

各VODサイトの配信状況とDVDレンタル情報

現在は、4社で配信中
DVDレンタルも可能なので併せてご紹介致します。

VOD 配信状況 無料期間
TSUTAYA TV >>
30日間
Paravi >>
14日間
FODプレミアム >>
14日間
U-NEXT >>
31日間
Hulu >>
×
14日間
DVDレンタル レンタル状況 無料期間
TSUTAYA DISCAS >>
30日間
DMM DVDレンタル >>
1ヶ月
ゲオ宅配レンタル >>
1ヶ月

映画「影裏」のあらすじ

綾野剛さん演じる、今野秋一は、仕事で岩手県の盛岡に転勤してきました。そしてそこで、松田龍平さん演じる、日浅典博と出会います。2人は、意気投合し、共に酒を飲み、釣りをし、まるで学生時代のような充実した日々を過ごしていました。

しかし、ある時、何でもないことで2人の間に流れる空気が悪くなります。そして、気まずい思いを抱えたまま、今野は日浅と別れ、帰宅します。その日、日浅は行方不明となってしまいました。

数か月後、今野は、日浅が行方不明である事実を知り、彼の足跡をたどることを決めます。國村隼さん演じる日浅の父、征吾、安田顕さん演じる日浅の兄、磬に会いますが、日浅のことを尋ねても、素っ気ない返事ばかり。その後も日浅の「真実」を探し求める今野。果たして日浅典博の本当の姿はどこにあるのでしょうか。

映画「影裏」の見どころ

映画『影裏』2月14日(金)公開!


やはり、この映画の見どころは、作品としてのストーリーの面白さでしょう。原作が、芥川賞を受賞した作品というだけあって、とても引き付けられます。あらすじを読んだだけでも、映画を見てみたいと思う人が、多いのではないでしょうか。骨太の純文学が持つ世界観が、きっとあなたを夢中にさせてくれるでしょう。

また、撮影が行われた、岩手県盛岡の、情景もまた見どころの1つと言えます。奇麗な風景、どこか懐かしいような田舎の景色、それもまた、物語の雰囲気を形成するのに一役買っています。勿論、キャストも魅力的です。綾野剛さん、松田龍平さんという、人気だけでなく、演技にも定評のある2人をメインに据え、安田顕さん、國村隼さんら確かな実力を持った俳優さんが脇を固めます。この物語を演じるにふさわしいメンバーが揃っていると言えますね。

映画「影裏」の主なキャスト

【主演】今野秋一役「綾野剛」

綾野剛さんは、1982年1月26日生まれの今年で38歳を迎える俳優です。どんな役柄をも演じ切る演技力、アクションもこなす身体能力を兼ね備えています。その一方で、性格は穏やかで紳士的であるそうで、人間としての魅力も持っていらっしゃいます。

綾野剛さんは主人公、今野秋一を演じます。転勤によって見知らぬ地、岩手県の盛岡を訪れ、慣れない土地で、日浅典博という親友と出会います。しかし、彼は、行方不明となってしまい、今野秋一は、彼の足跡をたどる旅に出ます。綾野剛さんは、そんな、親友のことを知っているつもりで全く知らなかったという、葛藤を持った人物を演じます。

日浅典博役「松田龍平」

松田龍平さんは、1983年5月9日生まれの37歳の俳優です。同じく俳優の松田翔太さんの実兄で、父親は松田優作さんです。そんな俳優一家に生まれたこともあり、演技力は素晴らしく、数々の映画、ドラマに出演しています。シリアスな役柄、どこかとぼけたコミカルな役柄など、色々な役を演じることができる実力派俳優です。

松田龍平さんは、綾野剛さんは演じる今野秋一の、親友役を演じます。しかし、途中で行方をくらまし、今野の前から姿を消します。いないことで存在感を発揮しなければならないという、難しい役柄を演じています。また、原作者が伝えたいメッセージを伝える役割も果たしており、そういう意味でも重要な役と言えます。

副島和哉役「中村倫也」

中村倫也さんは、1986年12月24日生まれの、今年で34歳となる俳優です。狂気を持った役、王子様風のイケメン役など、まるで正反対と言える役柄を、当たり前のように演じ切ります。その演技力は確かと言えるでしょう。また、声が魅力的であることでも知られており、吹き替えの仕事もこなしています。

中村倫也さんは、綾野剛さん演じる今野秋一の旧友、副島和哉役を演じます。原作では、副島和哉は、今野と電話で会話するのみですが、映画では、実際に姿を現します。原作にはないということで、イメージを掴みにくい、難しい役を演じています。

映画「影裏」を実際に観た人たちの感想レビュー

・30代 男性
松田龍平と綾野剛ってだけで大森監督だしすごい待っていた映画でした。
辛いこといっぱい感じたけど、綾野剛がジャスミンに水やっている姿を見てジャスミンを霧吹きは買ったし、掴めないしどうしようもない面もきっとあったけれど、何もわかりませんが必死で生きようとしていた大切な龍平を結局は切なくて憎めなかったです。


・40代 女性
綾野剛(今野)・松田龍平(日浅)の演技が素晴らしいのはもちろんですが、出演時間は短いながらも、中村倫也(副島)の存在感がすごかったです。カメレオン俳優を証明するような、見事な“女性”っぷりで、母性さえ感じさせるような副島を繊細に演じています。


・30代 男性
ストーリーは少し難しいですが、同じような経験をされている人には痛いほど心に響く映画だと思いました。
また見る人に寄って感じ方が全然違うような、色々な面があり奥が深い作品です。ミステリーの要素もあり何処となく切なさ寂しさも感じました。


・20代 女性
私は、 映画「影裏(2020年の映画)」を観て同僚の知られざる姿が明らかになっていく過程が特に印象に残りました。この映画では、転勤先で出会った同僚の行方を捜す男性の姿が描かれます。男性は仲良く過ごしていた同僚の行方を捜しますが、その途中でこれまで知らなかった同僚の姿を次々と知ることになります。一見ごく普通の人物に見えた同僚の秘めた姿が明らかになっていく過程に恐ろしさを感じながら観ていました。

映画「影裏」はこんな人におすすめ!

・重厚、骨太な人間ドラマを見たい方

・芥川賞を獲得した、名作のストーリーが気になる方

・綾野剛さん、松田龍平さんのファンの方

動画もDVDレンタルもお任せ!
\今すぐTSUTAYAで無料視聴/

※TSUTAYAの30日間無料お試しです!
お試しで解約すれば、料金は一切かかりません

出演俳優の他の作品もチェック

綾野剛映画一覧!出演作品をフル動画配信VODかDVDレンタルで見よう
綾野剛さんが過去に出演していた映画がどのサイトで見ることができるかをまとめています。
中村倫也(なかむらともや)映画一覧!出演作品の動画が見れるサイトやレンタルDVD情報まとめ
中村倫也さんが過去に出演していた映画がどのサイトで見ることができるかをまとめています。
タイトルとURLをコピーしました