>> 無料で恋愛漫画が読めるサイトまとめ

大河ドラマ「麒麟がくる(きりんがくる)」動画無料視聴できる配信サイトは?

引用元:crank-in.net

主要動画配信サービス(VOD)の、大河ドラマ「麒麟がくる(きりんがくる)」配信状況とDVDレンタル状況を確認しました。
※下記無料期間を利用すれば、無料で視聴が可能です

現在は、U-NEXTで配信中です。
DVDレンタルも可能ですのでお知らせします。

VOD 配信状況 無料期間
TSUTAYA TV >>
×
30日間
Paravi >>
×
14日間
FODプレミアム >>
×
14日間
U-NEXT >>
31日間
Hulu >>
×
14日間
クランクイン!ビデオ >>
×
14日間
DVDレンタル レンタル状況 無料期間
TSUTAYA DISCAS >>
30日間
DMM DVDレンタル >>
1ヶ月
ゲオ宅配レンタル >>
1ヶ月
スポンサーリンク

大河ドラマ「麒麟がくる」の作品詳細

あらすじ・見どころをそれぞれ紹介します。

大河ドラマ「麒麟がくる」のあらすじ

このドラマは、戦国武将の明智光秀の生涯を描いた作品です。光秀は美濃国で生まれ、美濃の国主の斎藤道三に仕えます。光秀と道三の娘帰蝶は幼馴染で、帰蝶が尾張の織田信長に嫁いだことがキッカケで、光秀も信長と会います。

道三親子の争いで道三方につき、道三が敗れたため、一族で越前国に逃げのび、越前国の朝倉義景に仕えます。その頃、京では第13代将軍足利義輝が三好三人衆に殺され、弟の義昭は若狭国に逃れる。義昭は朝倉義景に上洛を促すが動かず、今度は光秀が仲介に入り、織田信長に上洛を促し、信長はついに上洛して、足利義昭を征夷大将軍として立てます。光秀もその功績で幕臣となり、義昭や信長を支えます。しかし、将軍よりも朝廷に傾注していく信長と義昭は次第に対立するようになり、義昭は武田信玄とともに信長と戦うも敗れてしまいます。勢いを増す信長は、勢力を拡大していくのです。

大河ドラマ「麒麟がくる」の見どころ

やはり、光秀と信長の関係性が見どころだと思います。最初は信長を頼りがいのある男と見立てて、将軍義昭らにも勧めていたが、徐々に怖いもの知らずとなってくる信長が手に追えなくなってきて、また比叡山で女性や子供までを皆殺しにする信長のやり方などにも不満を持ち始めてきます。最後の本能寺の変に向けて、光秀が何を感じ、何を思って信長討ちの行動に出たのか、注目して見たいです。主演の長谷川博己さん、信長役の染谷将太さんの演技も秀逸です。

↓数十秒の簡単登録で2週間無料↓

※U-NEXTの31日間無料お試しです!
お試しで解約すれば、料金は一切かかりません

タイトルとURLをコピーしました