>> 無料で恋愛漫画が読めるサイトまとめ

田中圭主演映画「mellow(メロウ)」の動画が見れるサイトや役どころ感想をまとめ


2020年1月17日公開の日本映画。『パンとバスと2度目のハツコイ』『愛がなんだ』『アイネクライネナハトムジーク』など数々の恋愛映画で独特のストーリー展開にファンが多い今泉力哉監督の話題作。人気の花屋「mellow」と、人気のないラーメン屋を舞台にした監督のオリジナル・ラブストーリー。

主演は、映画をはじめ、ドラマやバラエティー番組でも人気の田中圭さんが演じる。この映画のヒロインでもある、ラーメン屋主人には、雑誌モデルから女優に転身し、透明感のある演技で成功を続けている、愛称は「さえちん」こと岡崎紗絵。

さらに共演には志田彩良、松木エレナ、白鳥玉季、SUMIRE、山下健二郎、ともさかりえ、小市慢太郎と個性あふれる俳優たちが脇を固めた。主題歌「花になる」を歌うのは、透き通る声が魅力の並木瑠璃。

動画もDVDレンタルもお任せ!TSUTAYAなら30日間の無料期間が設けられているので、安心してお試しください。

\今すぐTSUTAYAで無料視聴/

スポンサーリンク

映画「mellow(メロウ)」のあらすじ

夏目誠一(田中圭)が営む生花店「mellow」は街でも評判のお洒落な花屋さん。夏目は「花が恋人」というくらい花が好きなので、独身で恋人もいない。しかし、花屋に来る客など、夏目の周りを囲む女子たちからは、モテまくる。

父のラーメンを継いだ木帆(岡崎紗絵)や、中学生なのに夏目に熱いまなざしを送る宏美(志田彩良)たちが、夏目の普通の日々に彩りを与える。ある日夏目は、花屋の常連客の人妻・麻里子(ともさかりえ)から、愛の告白をされてしまうのだが・・・

映画「mellow(メロウ)」の見どころ

田中圭主演×今泉力哉監督『mellow』予告編


日常にあるようなことを丁寧に描き、女性が抱く不器用でも真っ直ぐな恋心と、それを真摯に受け止める男性の、切ない恋の展開をユーモラスに描き出している。お洒落な花屋と近所のラーメン屋を舞台に、そこにやってくる客、姪、美容室の娘・・・それぞれに恋愛があり、実らぬ恋がある。

ともさかりえ扮する人妻の、成熟した女性の魅力ただよう演技にも注目が集まる。人が誰かを想う暖かい気持ちがこの映画を通して伝わってくる、優しさが溢れた話題作。

映画「mellow(メロウ)」はこんな人におすすめ!

片思いに胸を焦がしている女子中学生

複数の女性から同時に愛の告白をされて困っている男性

夫以外の男性を好きになったことのある既婚女性

映画「mellow(メロウ)」の主なキャスト

【主演】夏目誠一役「田中圭」

1984年7月10日生まれ、東京都出身。オーディションへの応募がきっかけで芸能界に入り2000年にデビュー。『おっさんずラブ』やTVドラマ『ウォーターボーイズ』『世界の中心で、愛をさけぶ』『あなたの番です』で一躍注目を集め、映画、ドラマ、舞台、CMなどに幅広く活躍している、今人気急上昇中の俳優。

田中圭演じるおしゃれな花屋を営む夏目は、近くのラーメン屋の常連客。ラーメン屋の以前の店主・古川左近が亡くなって、娘の木帆が跡を継いでる。木帆の母親も既に亡くなっていて、誠一はいつも古川家の仏壇に花を届けている。夏目は、花屋の常連客の人妻や、中学生から愛の告白をされてしまう。そんな夏目の心には、秘めた想いがあった。

古川木帆役「岡崎紗絵」

1995年11月2日 生まれ、愛知県出身。2012年に雑誌『Seventeen』の専属モデルとして芸能界入り。2015年から女優としても活動開始。『僕たちがやりました』『トレース~科捜研の男~』『パーフェクトワールド』などのドラマに次々と出演した。期待の若手女優として注目を集めています。

岡崎紗絵の役どころは、父親が亡くなり、跡を継いで今では廃業寸前になったラーメン屋の店主・木帆。父親が生きていた時からの常連客の夏目に、家の仏壇の花を届けてもらっている。たまに夏目に連れられてラーメンを食べにくる夏目の姪・さほとも仲良し。人妻から想いを寄せられたことで、トラブルに巻き込まれて落ち込む夏目を、元気づける。木帆は誰にも告げず静かに店を畳むつもりであると、夏目に伝えるが、閉店を知らせる張り紙を貼るよう夏目に勧められ、従うことにする。

浅井宏美役「志田彩良」

1999年7月28日 生まれ、神奈川県出身。2013年から『ピチレモン』専属モデルとして人気に火がついた。2014年からは女優としても活動を始め、代表作品ドラマ『チア☆ダン』で一躍脚光を浴びて、今後の躍進が期待されている若手女優。代表作には『わたしのまち 』『ひかりのたび 』などがある。

志田彩良が演じるのは、母が経営する美容室に飾る花を買いに来る「mellow」の常連客の中学生・浅井宏美。

バスケ部の先輩と後輩の間柄の陽子に、学校の屋上に呼び出され、「mellow」で買った花束を渡される。そして陽子に「好きです」と告げられる宏美。そんな陽子の気持ちを断った宏美は、そのあと陽子とたわいもない会話を楽しみながら、2人でお弁当を食べることにする。そして宏美は、「好きな人がいる」と白状した。

映画「mellow(メロウ)」を実際に観た人たちの感想レビュー

・20代 女性
片思いをしているときの楽しい気持ちと自分の想いが相手に届かないという切ない気持ちが表現されていると思いました。好きな人に振り向いてもらえないけど、友達としてでも一緒にいたいという気持ちが伝わってきました。一方通行の片思いと両思いには何が違うのか考えさせられました。


・30代 女性
いろいろな「好き」の形があり、もちろん納得できないラブストーリーもあったが、どのキャラも自分の気持ちに正直に生きていているところは良かった。邦画特有のダラダラした雰囲気が続き、退屈といえば退屈かもしれない。


・60代 男性
今井さんの作品は、時間の流れがとても緩やかな感じがして、日本人ならとてもしっくりするのではないでしょうか。私だって、どれだけ片思いをしてきたかと、思わず振り返ってしまうほどこの作品はじわじわ来ました。皆素敵です。憧れや片思いが混じって、それが、日常生活に花を添える、そんな日々が本当は一番尊いのだと考えさせられました。白い花束をもって会いに行くラストシーンは、印象的で忘れられません。


動画もDVDレンタルもお任せ!TSUTAYAなら30日間の無料期間が設けられているので、安心してお試しください。

\今すぐTSUTAYAで無料視聴/

主演俳優田中圭の他の作品もチェック

田中圭(たなかけい)映画一覧!出演作品を動画視聴しよう
田中圭さんが過去に出演していた映画がどのサイトで見ることができるかをまとめています。
タイトルとURLをコピーしました